自称古風な奴いわしの、のんびり気ままな時に熱くなる日常(笑)


by anagumama
カレンダー

2006年 03月 10日 ( 1 )

いつものバトンシリーズでございます~
もう何本目か、忘れちゃいました(笑)

回して下さったのは、いつも通り冰雨澪玻兄でございます☆

今回は、インスピレーションバトンです。
要は、印象として浮かんだもん出せば良いのかな?

では、いくっちゃ~


・「恋」

百人力の活力とため息の嵐。

ただ遠くから、想い続けることしか出来ない。

・「愛」

見返りを一切必要としない
己が命をとしても、守るべき存在

そして、無条件に全てを許せる

・「人間」

体温の温もり
手作りの温もり
優しさの温もり

私達には、温度がある。

・「親友」

憧れと羨望

今の私にはない存在

・「友達」

私のトラウマの一つ

子供の頃、一番欲しかった存在
だけど、手に入らなかった存在

私にとって特別な想いがある存在

・父親

一家の大黒柱たる存在
子供達にとっては、影の功労者的な存在
背中で語る生き様

私にとっては、顔も憶えてないし
生きようが死のうがどうでも良い存在(苦笑)

・母親

命を生み出す苦労と力強さ
男にとっては、一生頭が上がらない人

私にとっては、どこまでも真っ直ぐで気高い人

・「姉妹」

最も近い存在

いつまでも、姉であり妹

・「永遠」

今、この時、この瞬間

概念でしか理解出来ないものの一つ

・「夢」

小さい夢大きい夢
夢を見るから、人は前に進める

叶う夢叶わない夢
そして、叶ってはいけない夢も存在する

・「現実」

現実を見ろと言う大人が、一番現実を見ていない

現実は、何も偽らない
偽るのは、それを写す人の心

・「死」

生物としては朽ちるけど、死は終わりじゃない。
関わった事柄、人物、子孫へとバトンタッチするもの。

死は特別なことじゃない。死は超自然的なもの

・「生」

ある人にとっては、死ぬまでの暇つぶし
ある人にとっては、人類の繁栄
ある人にとっては、格好良い生き様を残す
ある人にとっては、人の心に残ることを

じゃあ、私は?

・「未来」

予測、期待、不安

未来は未来
未来はやってこない

・これを回す10人

んじゃ、スル君よろしく(笑)
[PR]
by anagumama | 2006-03-10 01:27