自称古風な奴いわしの、のんびり気ままな時に熱くなる日常(笑)


by anagumama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちと遅れてしまいましたが

火曜日に放送された「1リットルの涙」について。
今回は前もって言っておきます。
普段は、それなりに言葉遣いを丁寧にする様に心がけておりますが
今回は、感情をむき出しにするので、非常に乱暴な言葉が多いです。
なので、そんなのいわしじゃないーいと思う人はご覧になるのは遠慮下さいな。(推奨)


うはっ…いきなり貧乏ネタですか…。私、貧乏話には弱いんですよね。
と言っても、亜也の家庭は一般の中流家庭よりは貧しいと思いますが
ハッキリ貧乏な家庭ってほどは貧しくないと思うのですけどね。

でもさ、何も考えずに大学まで卒業出来る家庭って本当に恵まれているよな。
「子供がお金の心配をするな」と父ちゃんが言うんだけど…
ちったぁ心配させたほうが良いよ(笑)

中流家庭で育って人に、貧乏人とか言うセリフを言われると
ほんと殺してやりたくなるわ(マテ
って、貧乏ネタで盛り上がるトコロじゃない?(ぉ

さて、お話全体としては良い話でした。(色々な意味で)最近はほんと涙脆いわ…。
ただ感想を書くのもあれなので、いくつか気になった部分を。

「同情はするけど…授業が遅れるのはちょっと…」

ったくよ…







おめぇみたいな奴が居るから

同情って言葉が誤解されるんだ

よ!


同情はするけど…けどって何よ?
同情をする人間が、けどなんて言葉使わねーよ。顔洗って出直してきな!

その後、遥斗がクラスメート達に対して頭にきて言うセリフが非常に印象的でしたね。
正直、今度ゆっくりお話してみようとか考えてみる。
長くなるので、その話は別にして…その一悶着の後、2学期も終わり終業式の日
亜也が擁護学校に移ることになって、担任の先生が言った

「今日まで頑張った池内に、みんな拍手してあげよう」

と言ったんですよ。もうね








あんた、もう学校来なくて良いよ

何でそんなこと言えるんだろう…

だってさ、クラスで亜也のせいで授業が遅れるだの迷惑だのさんざんぬかしておいて
要は邪魔者扱いしたわけでしょ?
(邪魔者扱いするのが悪いとか言っているわけじゃなくてね)

それを、今まで頑張ったと褒めてやれと?ははは…






ふざけんな!!


ふー…なんか、最近短気になったぽいです(笑)
本当は、言いたいことまだまだあるんだけど…それは機会あればまた今度で。
[PR]
by anagumama | 2005-12-02 23:59 | 日記・語り・つぶやき(123)